MC漢
そう言えば、ビルメンに転職してから同僚と音楽の話をしたことがほとんどないですね。
そもそも、音楽を聴く習慣を持つ者がいない。
今の現場だと、水樹奈々の追っかけをやっている警備員ぐらいしかいない。
ワイは「リズムや演奏を考慮せずにメロディーだけで音楽を聴いている人」を心の底から馬鹿だと思っているので、追っかけ君とは相容れそうにない。

元来、音楽(とくに軽音楽)は労働階級の人間が憂さを晴らすために聴いたりするものなんですが、日本の貧困層ってびっくりするぐらい音楽聴かない。
音楽聴かずにテレビにかじりついてるんだもの。

ワイは70年代UKロック⇒90年代オルタナロック⇒渋谷系⇒はっぴいえんど周辺⇒50年代~70年代USロック⇒20年代~70年代ジャズ⇒70年代ソウル⇒90年代ヒップホップと聴き込んできたから、テクノとクラシック以外なら大体話をあわせることが可能なんですよ。
でも、周囲が音楽全体に興味がないのっぺらぼうだらけなので、音楽的な会話なんか期待するだけ無駄。
音楽に食指が動かない人間って、一体どういう脳の仕組みをしているのか?
本当に人間なのか?
まー、人間じゃねーわな。
「ビルメン」という名の「人類とは違う何か」だと思う。

せめてnasの『illmatic』ぐらいは基礎教養として聴いておくべき。